大内山酪農農業協同組合 公式Instagramアカウント

大内山酪農創立75周年記念事業が始まりました!

大内山酪農は今年で創立75周年を迎えます。組合がこれまで発展してこられたことは、酪農家、職員のみならず、三重県を始めとした消費者の皆様のおかげです。ありがとうございます。
そこで、大内山酪農は、地元「三重県」へ恩返しをしたい、食に関わる者として「三重県の食」を応援したい。そんな思いを形にするべく、75周年記念事業を行うことにしました。

大内山牛乳1000の期間限定パッケージが登場!

※2024年5月28日(火)以降に流通予定
大内山牛乳1000のパッケージが一部、75周年記念パッケージとなります。店頭で見つけられた際は、ぜひご購入ください。

「三重県を食べつくすぞ!はらぺこツインズ #みえぺこ」動画を配信!

三重県内の「魅力ある食」を紹介する番組を75本配信します!三重県出身双子タレント「はらぺこツインズ」の、あこさん・かこさんが三重県内の生産者、食品メーカー、特産物を販売する店舗を巡って食べつくし、その魅力をたっぷり紹介していきます!※番組は、6月1日から配信開始予定。

5月15日、番組撮影の第一弾が大内山酪農(協)工場からスタートしました。製品を食べたり、初めて見る牛乳生産工場にはらぺこツインズさんも興味津々!質問が尽きない時間となりました。

撮影第一弾は、5月15日から5月24日まで、まずは三重県の南部を中心に巡っていきます。

他にも、大内山酪農創立75周年を記念に作られた、ここでしかゲットできないオリジナルTシャツや、三重県産品が、抽選でもらえるチャンス!詳しくはサイト内バナーから特設ページへ。

最新情報は大内山酪農公式Instagramから発信していきますので、ぜひフォローをお願いします。
https://www.instagram.com/ouchiyama_milk_official/?hl

2024年度 新入職員入組式が行われました

桜が咲き始めた、春の暖かな日差しのもと、新入職員の入組式が行われました。

この春、大学を卒業したフレッシュな2人。

これまで学んできた事を存分に発揮してもらいたいと願います。 尾﨑組合長からは「それぞれが美しい花を咲かせるように、他人と比べることなく自分自身を磨くことが大切である」と「桜梅桃李」のことわざを引用し、歓迎と期待の言葉が新入職員に贈られました。

大紀町フェア in VISON

2024.3.7(木)~2024.4.7(日)
多気町の商業リゾート施設「VISON」にて、大紀町フェアを開催中です!!
大紀町フェア限定の大内山牛乳を使用した商品を販売しています。この機会に是非召し上がってください。

 

ノウニエール

『大内山牛乳とヨーグルトを使った自家製クリームチーズのカプレーゼ』
※ディナーコースの前菜として提供していただきます。

 

EGUN ON(エグノン)

『大内山牛乳の飲むヨーグルトのマンゴーアイス添え』

 

HAPPA STAND

『大内山牛乳を使用した抹茶らてと焙じ茶らて』

 

MIKURA Vinegary

『大内山牛乳を使用したお酢の牛乳割り』

 

Mariage de Farine

『大内山酪農バター食パン』

コープみえ様による取材がありました

生協の産直牛乳をはじめ、乳飲料・ヨーグルトでご愛顧いただいております、地元 三重県の生協「生活協同組合コープみえ」

お取引の歴史は古く、三重県民生協の時代から50年続くお付き合い。

本日は、その機関誌である「ひだまり」の取材でお越し頂きました。取扱い商品の説明や、製造方法、開発の経緯や苦労話などなど、和やかに話は盛り上がりました。 その後、多気町の酪農家「髙橋牧場」を訪れ、生産農家の生乳に込める熱い思いを聞いて頂きました。

大内山牛乳をテーマにした自由研究が入選されました!

昨年の夏、夏休み特別企画として一般のお客様向けの工場見学を開催し、参加してくださった小学5年生の紗奈さん。
その時の経験を基に、夏休みの社会科の自由研究として『おいしすぎる!大内山牛乳のヒミツを探れ!~大内山牛乳工場に潜入!~』を作成。
こちらの作品が『津市社会科展』並びに、県の『夏休み社会科作品展』で入選され、それぞれの展示会場で展示されていた作品が手元に戻られたタイミングで、大内山酪農まで持ってきてくださいました。

自由研究の作品は、工場見学に参加して実際に見て聞いた、大内山酪農工場や大内山牛乳に関する知識、ご本人が見学案内者にインタビューした事、三重県内の給食の様子など、イラストや写真を交えて、とても分かりやすく丁寧にまとめられていました。

1歳の頃から牛乳が大好きで、毎日欠かさず牛乳を飲んでいる、自称“牛乳ソムリエ”の紗奈さん。
自宅の冷蔵庫には常に牛乳ℓ2本をストック。遠方に出掛けた際には、ご当地牛乳をチェックして飲んでいる…!そんな牛乳大好き紗奈さんから、『大内山牛乳が日本一美味しい!』と大変嬉しいお言葉をいただきました!!✨

紗奈さんにとって“牛乳とはどんな存在か”と質問すると、「人生」「牛乳がなくては生きていけない」との回答でした。
小学5年生の紗奈さんから『人生』という言葉を聞けるとは思いませんでしたので、とても驚きました。それだけの牛乳への愛があるからこそ、大人顔負けの素晴らしい作品を作ることが出来たのだと、お話を伺って強く感じました。

大内山酪農より、紗奈さんへ入選お祝いの品を贈呈致しました。
三重県の郷土に関する社会科の調査研究に、【大内山牛乳】を選んでくださった事、更にはその作品が入選された事、何より嬉しいです。
この度は入選おめでとうございます。そして、ありがとうございました。

ならコープ様による産地交流会が開催されました

昭和50年より「生協の産直牛乳」としてお取引のある奈良県の

生協「市民生活協同組合ならコープ」

酪農家に日頃の感謝「ありがとう」を伝えたい。

その思いと共に、生協の役職員様が大内山酪農を訪問し、酪農家と意見交流を行いました。

交流会の締めに、生協牛乳をご利用頂いてる皆様から直筆の「ありがとうメッセージ」が贈呈され、酪農家はその思いに応えられるよう、より良質な生乳を搾らなければと気持ちを新たにしました。

1月吉日 頭之宮四方神社にて新年のご祈祷を受けました

2024年新春を迎え、製造工場の近隣にある神社において、新年のご祈祷を受けました。

当日は穏やかな天候で、参加した役職員は今年一年の繁栄と無事を祈りました。

大内山牛乳をご愛顧頂いております皆様にも、良い年となります事をご祈念申し上げます。

頭之宮四方神社

日本で唯一の頭の守護神・知恵の大神
平安京を造影された第五十代・桓武天皇の末裔
そのご神霊を主祭神としております

野口みずき杯 お伊勢さんマラソンに参加しました

初冬の晴天のもと、今年もお伊勢さんマラソンに参加しました。
例年通り、「大内山酪農マラソンチーム」を編成。
5キロのランに挑みました。
様々なコスチュームで走っているランナーのなか、わがチームはお揃いのオリジナルTシャツを着用。
そのうち2名は、職員が制作した『オリジナル大内山牛乳パックの被り物』をして、周りから注目される存在に!!
次回は、ランナーを増やしてモ~ッと大内山牛乳をPRしていきたいと思います。
出店ブースでは「大内山牛乳ミニパック」を無料配付し、参加された皆さんに喜んでいただきました。

三重県内小学校の栄養教諭に向けた研修会が行われました

三重県内の栄養教諭に向けた研修会として、乳業工場研修会が行われました。

大内山酪農の工場見学と、一般社団法人Jミルク アドバイザー 池上秀二様と本組合 検査課係長 奥山敏行による講演を行い、牛乳についての理解を深めてもらいました。 日頃、学校給食で大変お世話になっている先生方や関係者の皆様とお会い出来る、貴重な機会となりました。

大台町栃原にkiki caféがOPENしました

2023年10月6日、「幅広い年代の方々にゆっくりお茶を楽しんでいただける場所に」をコンセプトに、大台町栃原にある有機栽培にこだわった「やまりん製茶」様、「セーフティ・リ・ファーム88」様がkikicafeをOPENしました。
大内山ソフトクリームや大内山牛乳を使用したドリンク、お茶に合うフードなどが楽しめる他、お茶の販売もしています。
ほうじ茶の粉末を混ぜ込んだ、オリジナルの『ほうじ茶ソフト』が楽しめるのはここだけ!
是非一度お立ち寄りください。

kiki café
火・水曜日定休日
多気郡大台町栃原1127-2